事業紹介

 

「新方式」節水による経費削減!

スリースターズの節水は新たな設備費用が一切必要ない節水対策です。

当社は、設備投資をかけないで、いかに節水による経費削減ができるかを追求し、このシステムにたどり着きました。

数々のホテル、公共施設、病院、飲食店等でその効果を立証しています。

節水対策がなぜ無料でできるのか

  • 節水効果(使用感・金額効果)の確認ができます⇒効果が無ければ速やかに現状復帰します。
  • 「お試し期間」中に削減できた料金 の中から『契約金(取付費用)』の支払いが出来ます。
  • 節水効果が確認出来た時点でシステム導入契約をお考え下さい。
  • 『リース』や『売切り』の節水は部品点数によって投資額に差がでますが、スリースターズの節水対策は、器具・部品の販売営業ではないので、部品点数が多くても金額が増えることはありません(但し、必要箇所は調査に基づく当社の判断で部品取付をおこないます)
  • 削減された水道料金の効果金額の40%が節水管理費用としてのレンタル金額に成ります。
  • 水道局検針データーより『節水効果金額』・『節水率』を計算し報告書作成致します。
  • 節水箇所の吐水状態の確認・水漏れ等の点検・調整をおこないます。
  • 不良部品は無料で交換いたします。
  • お客様との契約効果金額が、1年後に未達成の場合、未達成分の節水管理料はお返しします。
  • レンタル契約なので、お客様のご都合により解約ができます。(但し、解約を希望される『2ヶ月前に書面での申請』をスリースターズ本社へおこなっていただくことが必要です)

*お客様のコスト削減利益は、節水効果金額の『約60%』になります。

*レンタルコスト(節水管理料)は節水効果金額の『約40%』になります。

*節水管理料は、削減された水道料金の中から毎月お支払いできます。

スリースターズグループの節水が対象になる施設

  • 上下水道料金を『毎月30万円以上』支払われている施設
  • 『節水対策をやってみたい』、又は『以前やったが思うようにいかなかった施設』
  • 宿泊施設などで、シャワーや洗面化粧台の数が多く、従業員の努力では節水がなかなかできない施設
  • 宿泊施設などで、シャワーや洗面化粧台の数が多く、従業員の努力では節水がなかなかできない施設
  • 相乗効果で燃料費や電気代が安くなりますので、エコ対策の一環として経費削減に取り組みたい施設

※スリースターズグループの節水をご導入いただいている施設は、過去の節水で失敗した施設を多くお預かりしております。

導入までの流れ

Copyright 2014 株式会社スリースターズ all rights reserved.